柑橘類の陽

イラストだけでなく、言葉でも伝えられるようになりたいです。

舞台、コンサート

「ジャニーズJr. 8・8祭り ~東京ドームから始まる~」雑感

東京ドームに足を踏み入れるのは、2011年の関ジャニ∞「FIGHT」コンぶりとなりました。当日のTwitterのTLでは、各所のJr.担が東京ドームに集っていく感じがあってワクワクしました。推しカメラをできるのは現場入りした自分しかいませんし、場内にいないと二…

「ジャニーズ IsLAND Festival」配信&セトリ感想

あえなくチケットがご用意されなかった勢ですが、ISLAND TVにて「公演の前半部分(最初のMC前まで)、リアルタイムのみの視聴可」という限定的な仕様でも配信が見られる世界になったので、ありがたく見ました。*1 ということで、5/26たまアリ開催のJr.合同コン…

「X'mas Party!! 2018」雑感

ここのところおなじみの「会員動画を見てください!」から記事を始めようと思っていたのに、未だに上がる気配がないとは…予想外です(笑)。前例があるからと油断していてはいけませんね。 全曲ではありませんが、12月の松竹座で行われた関ジュコンの雑感です…

2018秋梅芸コンサート「Fall in LOVE~秋に関ジュに恋しちゃいなよ~」雑感

全曲については触れていませんが、この秋に行われた梅芸公演の雑感です。Jr.情報局会員の方は、会員ページにログインすると動画#37で約40分も楽しめますよ!の一文で済むようになった世界に感謝です。 曲ごとの感想 新ユニット「なにわ男子」について 全体の…

「明日を駆ける少年たち」雑感

情報局会員動画#36を是非見てください!の一文で済むようになった喜びはありますが、途中だった文章に手を入れる気が出てきたので、何とか仕上げて世に放ちます。 カタカナ名は役柄、漢字名はメンバー本人に関することを書いています。台詞はほぼニュアンス…

関ジュ6月舞台雑感

6月に東名阪各地で上演されていた、関西Jr.出演舞台の雑感です。 「マリウス」 「滝沢歌舞伎」 「魔女の宅急便」 +++ 「マリウス」 まず、1930年代のマルセーユでは婚前交渉が恥ずべきものとされていたのかというところからでしたが*1、当時のマルセーユ…

あけおめ2018雑感

4年ぶりに関西ジャニーズJr.単独で開催した、大阪城ホールでのコンサート。情報局会員の方は「ジャニーズジュニア情報局会員動画 #20」を見てください!の一文で終わるところを、未来の自分用に色々と記しておきます。 曲ごとの感想 人ごとの感想(200字程…

春松竹2018雑感

春松竹の雑感です。 ショー部分 コント部分 その他雑感 ツイレポ +++ ショー部分 「離さないで、愛」目が足りなくて一番頭を抱える曲でした。昨春に同曲を披露した際とバックのメンバーが異なり、初めから小島くんと正門くんもバックについていました。前…

Jr.祭り(2018大阪)雑感

普段関西Jr.の畑にいる身ですが、東のJr.も観たい気持ちはあります。しかし、なかなか関東以外での公演がない。関西に来てくれたら観に行くのに!そんな我儘を解消してくれる「Jr.祭り」が昨年のGWに続き、大阪城ホールで開催されました。前回は不参加だった…

「Endless SHOCK 2017」感想

遅くなりましたが、短くても残しておいた方が後から楽しめるように、「Endless SHOCK2017」大阪公演のメモ書きです。2016年は例年SHOCKの地方公演にあたる時期に「Johnny’s Future World」が上演されていたため、ウチを見るのは二年ぶりとなります。 二年ぶ…

「少年たち~Born Tomorrow~」松竹座公演雑感

日生からの約二ヵ月間、お疲れ様でした。 関西びいきで西畑くん目当てに日生劇場の「少年たち」公演に参加した二年前の秋、私は「すのでは阿部くんが好きだよ!」と言いながら帰ってきました。阿部くんの動きがあんなに可愛いなんて知らなかったんですよ。後…

2017夏松竹「少年たち~南の島に雪は降る~」雑感

「人は何事にもすぐ慣れる」というのが、この夏一番の感想でした。初めて聞いた時に「少年たち?ANOTHER?どっち?」と混乱した今夏の舞台タイトル「少年たち~南の島に雪は降る~」。ざっくりと言うと、少年たち→ANOTHER→少年たちといった話の流れで、その…

久々に"内コン"へ行った話

事あるごとに「内コンに行きたい…内コンがあるなら北海道まで飛ぶ…(※飛行機が苦手)」と言っていた私ですが、この度、内くんのサマパラに参加いたしました!開催が決まった時から絶賛浮かれモードで、絶対に体調の良い状態で見たい…!と、あまり無理をしない…

Jr.祭り(大阪)雑感

久々にウチワを持てる現場がすごく楽しかったです。全体曲もしくは各ユニットのブロックで構成された流れなので、DDの方がコスパが良いですね。ザックリと言って、関東公演ではすのとハイB*1が披露していた時間をそのまま合わせて関西が頂いた感じでした。予…

春松竹2017雑感

まず初回を見ての感想が、「東西合戦の凱旋+ユニット曲祭り」でした。この前のクリパが一貫したストーリー性のある流れだっただけに、流れを飲み込むのに少し時間がかかりました。 よく「このコンサートでは誰のファンが一番楽しめるのか」を考えるのですが…

「東西SHOW合戦」雑感

久々に西畑くんだけを見られる現場かつ、一度のみ参加でした。見切れのない上階からだったので全体が見やすくて良かったです。大体において、「次はこうかな」と予想して、「違ったな~」と言っているようなぼんやりとした感想ブログです。ご了承ください。 …

「X'mas show 2016」雑感

とりとめのない2016年クリパ雑感です。10年後の今日の日も松竹座で踊れる幸せ! 流れに沿ったざっくりとした感想 西畑フェス こじとあ劇場 スーパー川北くんタイム その他 ツイレポまとめ +++ 流れに沿ったざっくりとした感想 +++ セトリ全体が5つの…

「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」雑感

クリパの当落が始まる前にジャニフワへの区切りをつけておきたかったので、簡単に。 「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」in梅芸 全26公演、お疲れ様でした。私は推しが何人もいる&ほぼジャニワ新規なので、どの時間もフラットに楽しめました。 大阪のみ…

ANOTHER~ダイゴと長老について~

私がこれまでに触れたANOTHERは、2006年関ジャニ∞主演「Another's ANOTHER」と2013年関西Jr.「ANOTHER」で、2013年松竹座版との一番の違いが「ダイゴと長老(父親)の関係性」だったので、そこを重点的にこの夏は考え込んでおりました。 前半は実際に観ていな…

ANOTHER~全体の感想~

昨夏に「少年たち」新規を脱した私は、日生劇場版も観劇、以前の公演のDVDを鑑賞、原典であるフォーリーブスさんにも触れて予習はバッチリ。2年目の「少年たち」を楽しむぞ!と思っていたのですが、春松竹の千秋楽で発表された夏の演目は、まさかの「ANOTHE…

また一つ、春を迎えて

夏のお知らせがまだな内はセーフ!とのんびりと書いていたらアウトになってしまいました、春松竹の感想です。ちなみに今回は花道の奥は全く見えない席での参加だったので、そのあたりで起こった出来事は全く把握しておりません。 +++西畑くんについて++…

「フォーリーブス コンサート~永遠の絆~結成50周年記念」1/27夜の部 レポート(後編)

前編の記事はこちら↓ 「フォーリーブス コンサート~永遠の絆~結成50周年記念」1/27夜の部 レポート(前編) - 柑橘類の陽 ++++幕間(30分)++++復活後のライブ音源?(曲の合間に話し声も入っていたので)が流れる中、SMAPさんの「夜空ノムコウ」…

「フォーリーブス コンサート~永遠の絆~結成50周年記念」1/27夜の部 レポート(前編)

++++前置き++++フォーリーブスがジャニーズ事務所に所属していた頃、私はまだ生まれていません。しかし、昨年夏・秋にジャニーズJr.が舞台「少年たち」を上演したことからフォーリーブスに興味が湧き、この機会を逃したら次はいつ観られるのかわから…

13月を探す旅に初めて出かけた話

15年のSHOCK感想記事の終わりで「帝劇枠で申し込んでいた私は、果たしてこの冬に13月を探す旅へとデビューできるのでしょうか」と言っていましたが、帝劇枠は外れ、友達に誘っていただいて無事に参加することができました。ありがとうございます。9月に東京J…

ようやくHey!Say!JUMP元年を迎えた話

やっとHey!Say!JUMPと向き合える。 それが、カウコンに参加できることになった私の第一の感想でした。 Ya-Ya-yahの鮎川太陽くんファンである私は、「Hey!Say!JUMPのコンサートにいる自分」を想像しただけで泣きそうになり、単純にどこを見ればいいのかわから…

X'mas show2015 感想【Aコン】

基本的にセトリのネタバレOK派ではありますが(覚えられないので)、関ジュコンに関しては初回に入っておきたいです。初回に入ってイントロで「おぉっ!」と驚く楽しみが好きです。ちなみにこれ、初回の次の公演に入ると客席の驚き具合が若干薄まっていて、…

X'mas show2015 感想【Bコン】

年内に感想を書き上げないとおそらくこの先まとまるのはないだろうなということで、簡単な覚え書きの感想です。今回、主に平日に行われたBコン*1は、カッコ良さを追求した内容の楽曲が多かったです。大きな流れは下記の通りです。 ・クラブメドレー ・足つ…

「Endless SHOCK 2015」感想と舞台初観劇の友人の話

「Endless SHOCK 2015」感想 2カ月に渡る公演、お疲れ様でした。東京公演にはご縁がない私の中では、ここのところSHOCKは秋の風物詩です。大阪で前田美波里オーナー、福岡で植草克秀オーナーのSHOCKカンパニーを拝見することができました。 西畑くん好きとし…

日生劇場版「少年たち」感想

8月9月と「少年たち」に触れた二カ月でした。松竹座版の感想はコチラ(無事に「少年たち」済みとなった私 - 柑橘類の陽)です。 東と西 8月の松竹座にて自分の中に「少年たち」の基準を持った私は、その違いを楽しもうと思って参加したのですが、実際に観て…

「Endless SHOCK 2014」(大阪・福岡)感想 -epilogue-

長々と内くんと西畑くんの見どころについて語ってきましたが、最後にまとめです。 西畑くんが参加したことによって 好きな子が2人、一緒の舞台に参加するということで、役以外での絡みはないかと期待していたのですが、大阪の会見にてぶちこまれました。稽古…